アイ結婚情報サービス 野並センター 代表 影山貴美子のコラムです

No59.2015年1月No60.2015年2月No61.2015年3月No62.2015年4月
No63.2015年5月No64.2015年6月No65.2015年7月No66.2015年8月
No67.2015年9月No68.2015年10月No69.2015年11月No70.2015年12月

2014年掲載分はこちら
No70 2015/12/30

友だちの輪が広がる!
コミュニケーションを深める対話術
苦手意識を克服できる! タイプ別対処法


E 人見知りな性格なので、初対面の人と打ち解け
  られない・・・・
  話しやすそうな人から接する

  スイスの分析心理学者ユングは、人づきあいがよい
  タイプを外向的性格、内気で人見知りなタイプを内向
  的性格と分類しました。
  一見、外向的な人が得なようですが、、外向型は社交
  的な反面、悩みやトラブルに弱く,内向型は打ち解け
  にくくても、一度決断すると少々のトラブルではへこたれ
  ない強さがあります。
  内向的な人は、いきなり大勢の人と仲良くなろうとする
  よりも、話しやすそうな人から関係を築いてみましょう。 
 
 「相手の目を見て話す」「笑顔で話すよう意識する」
 などのことを一つずつクリアすることで、苦手意識も和
 らいでいきます。

F 自分の考えを言えず、いつも相手に意見を合わせてしまう
  得意分野で自信をつける

  人に嫌われたくないのは当然の心理です。しかしそのた
  めに周りの顔色をうかがい(対人認知要求)、
  自分の意見や考えを曲げて過剰に相手にあわせる(屈
  辱的同調)のは考えもの。
  
  合わせようとするあまり自分の気持ちを表現できず、
  相手の視線にとらわれて辛くなり、だれからも好かれよう
  として 行動したのに、正反対の結果になってしまうことも。
  その要因には「自己評価の低さ」などがあります。
  まずは自己評価を高め、周りに左右されない満足度を追
  求しましょう。
  何でもいいので、だれにも負けない得意分野をもつなど、、
  自信をつけることが大事です。 


来月へつづきです。
 

No69 2015/11/30

友だちの輪が広がる!
コミュニケーションを深める対話術
苦手意識を克服できる!タイプ別対処法

 
C 大事な人や親しくなりたい人ほど、緊張して冷静に話せなくなる
相手を理解して接する
相手を正しく理解し、それに基づいた接し方、話し方を。
その際、自分中心ではなく、あくまで相手中心に考えます。自分のことを一生懸命に理解してくれる人にはだれもが好意を持ち、心を開くものです。

D 会話がぎこちない
タイミングやテンポを大切に

必要最低限しか話さない人は、心理学的に見ると「自己評価の低い人」「謙虚な人」とも言えるでしょう。
難しく考えずに、雑談で時間をつなぎ、それから本題へ。
逆に一人でずっと話しつづける人は、「@話すことが好きで社交的なタイプ」「A相手に過剰に神経を使う繊細なタイプ」 の2つに分かれます。
@の場合は、相手の話が途切れる瞬間を見計らって話を割り込ませます。
Aの場合は、話のテンポをゆっくりにし、話をしていないときも相手の顔を見て見て笑顔を作ります。途中で話が少し途切れても問題ないことを知らせ、、緊張感を解きほぐしてあげましょう。


来月へつづきです。
 

No68 2015/10/30

友だちの輪が広がる!
コミュニケーションを深める対話術

 著者  渋谷昌三 シブヤショウゾウ
 1946年、神奈川県生まれ、
 学習院大学卒業後、東京都立大学、 大学院博士課程修了。
 ビジネスに生かす心理学を展開。

人づきあいの苦手な人は、こんなことに悩んでいるたとえば・・・
A 相手にどう思われているか、気になって仕方がない
     第一印象が大事


だれもが人からよく思われたいもの。でも、その思いが強すぎると、話すことが苦痛になってしまいます。
この場合、いちばんかんたんで効果的な方法は、「第一印象を
よくする」こと。
人の印象の大部分は第一印象で決まると言われています。
最初に「明るくて面白い人」という印象を抱くと、後々までそういう人だとみなされることが多く、逆もまたしかり。
一度ラベリング[あの人はこういう人だと相手のイメージを決めること)されると、それを変えるのは至難の業。
これを上手に利用できれば、そのあと多少のマイナスがあっても、回復しやすいのです。

B 一生懸命話しているのに、なぜ相手の機嫌が悪くなるの?
    少しずつ距離を縮める


嫌われる原因は、相手との距離の取り方を間違えているせい かもしれません。親しくなりたいからと近づきすぎると相手を 傷つけることがあり、 逆に離れすぎると親密になれません。ちょうどよいい距離を
見つけるには、段階を踏んで近づいていくことが大事。

初めは相手がだれにでも公開している情報(たとえば映画が 好きとか)から入り、徐々に距離を縮めます。
いきなり相手の秘密に触れるのはタブーです。
また相手の機嫌が悪くなる場合は、触れてほしくないことに 触れてしまった可能性があります。
日ごろから、相手が何に興味があるのかを気にかける習慣を。


続きを毎月2題づつ4回掲載させていただきます。

No67 2015/9/30

心ときめくことばと読書
著者 山根基世( ヤマネ モトヨ)
早稲田大学文学部卒業後、NHKに入局。
2005年NHK最初の室長に。
NHK退局後は子供の言葉を育てる活動や、朗読、読み語りなど、さまざまな活動を行う。

心ときめくことばと読書
秋も深まるこの季節。誰かと語らうひとときを過ごしたり、
読書を楽しんだり、手紙を書いてみたり・・・・
もの思う秋は、ことばと親しむ季節でもあります。

不思議なほどに、たったひと事で、私たちの心をプラス にもマイナスにもゆさぶる強い力をもっている「ことば」

さまざまな本と触れることで、そして、たくさんの人と関わるなかで、自分らしいことばを見つけ、磨き、伝える喜びを感じてみてください。

ことばで味わう、春夏秋冬
日本が世界で誇れるものの一つに,春夏秋冬、移り変わる自然の美しさがあります。長い間、受け継がれてきたこと ばには、自然への畏敬、生命への慈しみであふれています。そんな言葉を声にだして味わってみましょう。 心にぬくもりが広がっていくはずです。

秋のことば (抜粋のことば 3)
爽やか 澄んだ空気、涼しい風など、秋のさっぱりとした大気の様子
うろこ雲 秋の夕暮れ時、空一面に広がる、小さな白雲。鰯雲と呼ぶことも。
夜長 夜が長いこと。とくに、つい夜更かしをする。 涼しくて過ごしやすい秋の夜を言う。

声に出したい季節のことば
「心ときめくことばには、ワクワクしたうれしい気持ち、生き生きとした生命力が宿っているように思います」

季節のことばを知ると、知らなかったころより、ものごとの感じ方が深まるもの。
「感じる」ことは、人間が生きていく うえで最も大切なことではないか
と山根さんは考えていると言います。

No66 2015/8/31

脳は何歳にになっても成長する
脳と体のハッピーエイジング

著者  加藤俊徳   かとう・としのり
医師、医学博士 「脳の学」代表 、加藤プラチナクリニック院長。

脳は臓器の中でも寿命が長く、筋肉と同じようにいくつに なっても鍛えることができます。
その重要なカギとなるのが毎日の生活。
何気ない行動と考え方で脳の可能性は大きく開かれていくのです。

それぞれ働きが違う8つの脳番地とは?
物忘れがひどいと感じても、脳全体が一気に衰えるという ことはまずありません。脳はその部分によつて特徴や働き が異なります。

そこで脳全体を一つの地図に見立て、似たような働きをす るグループに分けて番地を振りました。
これが脳番地という考え方です。

1 記憶系
覚えたり、思い出したりして情報を使いこなす。
知識と感情の連動で伸びる

2 視覚系
見る、読む、眺めるなど、目から入る情報を脳に伝える

3 感情系
喜怒哀楽などの感情表現にかかわる。皮膚感覚とも連携。死ぬまで成長しつづける

4 思考系
脳の司令塔のような役割を担う。何かを考えるときに深く関係する

5 理解系
物事を理解し、将来に役立てる働きを担当。好奇心をもつと成長する

6 聴覚系
言語や周囲の音など、耳から得た情報を脳に伝える

7 伝達系
発話や言語の捜査など、あらゆるコミュニケーションを通じて、意思の疎通を担う

8 運動系
体を動かすこと全般に関係する。脳の中では最初に成長を始める部分


脳は経験によって変化する
これまで1万人以上の脳のMRI画像を分析してきましたが、
脳の画像を見れば、その人がどんな経験をしてきたかがわか ります。
つまり自分の経験がそのまま脳の形に反映するということです。
たとえば、三味線が得意の人の脳を見ると運動系脳番地の手 の部分が人より発達し、会話が上手な人の脳は伝達系の脳番 地が強いということがいえます。

脳は自分の経験次第で育てることが可能です。
経験の変化というと新たな仕事など大きな事を想像しがちですが、
ささいなな日常の行動の変化や、物事の考え方も脳には確実に影響 を与えます。

No65 2015/7/31

人に好かれる話し方(前月の続きです)
著者     植西 あきら

「おかげさまで」という気持ちを忘れない
人に好かれる人は「おかげさまです」という気持ちを忘れません。その気持ちはもちろん話し方にも表れます。

「あなたの協力のおかげで、いい仕事ができました」
「あなたがいなかったら、私はやっていけません。ほんとうに助かっています」

一方で、人から嫌われやすい人には、この「おかげさま」という気持ちがありません。
このタイプの人は、むしろ「私のおかげで、あなたはやっていけるのだ。もっと私に感謝してほしい」という話し方をしがちです。

「あなたの仕事がうまくいったのは,私がアドバイスしてあげたからだ、だから私にもっと感謝してほしいな」「どうせ私がいないと、やっていけないんでしょう。それを忘れちゃ困るなあ」

こういう話し方をされると、相手は反感を感じます。
心のうちで、「何を偉そうなことを言っているんんだ。
お前なんていなくたって、自分はちゃんとやっていける」と思ってしまうのです。

アメリカの牧師であり教育者であるジョセフ・マーフィー博士は、「感謝することが人間関係がうまくいくコツです。
あなたの夫に、妻に、家族に、友人に、上司に、部下に、いつも感謝しながら生きていくのがいいのです」
という言葉を残しています。

思い上がった気持ちを持っていると、話し方にも思い上がった雰囲気が出てきます。

感謝の気持ちを持っていれば、誰に対しても「おかげさまで」ということを伝える話し方ができるようになります。

目上の人はもちろん、年下や、自分よりも立場が低い人に対しても,分けへだてなく「感謝」と「おかげさま」の気持ちをこめた話し方をするほうがいいでしょう。

性格的にシャイな人には、簡単な挨拶程度の言葉であっても、そのひと言がなかなか口から出てこないという人も多いようです。

しかし、無言でいると緊張感が高まるばかりか、相手から「あの人は私を嫌っているのではないか」といったよけいな誤解も受けかねませんので、注意するほうがいいと思います。

とくに、よく知らない相手と二人きりになる場合には、挨拶のひと言が出てこないということも多いようです。
たとえよく知らない相手でも、同じ会社内なら、「あ、どうも」と笑顔で言う程度のことを心がけるほうがいいと思います。

No64 2015/6/30

睡眠で美しく健康になる
著者     植西 あきら
      学習院大学卒業後、資生堂に勤務。
      独立後、「心理学」「東洋思想」などに
      基づいた人生論の研究に従事。
      心理学博士の名誉称号をもつ。

話し方一つで、人間関係は壊れてしまいます。
話し方一つで、人間関係はうまくいきます。
身近な人たちの人間関係がうまくいっていれば、
自分自身も安らかで幸せな気持ちで暮らしていけます。

自分の生活環境を潤いのあるものにする方法の一つとして、「話し方」を学んでおくことは有意義だと思います。

簡単な挨拶で、お互いの緊張感を和らげる

職場内の狭いエレベーターに偶然、同僚の誰かと乗りあわせることがあります。
そんなときに、お互いに無言でいると、なんとなく緊張感が高まり、気まずい雰囲気ができあがってしまいます。

簡単な挨拶で、その場の雰囲気を和らげることができます。
「こんにちは、最近、調子はどうですか」
「先日はありがとうございました。おかげさまで助かりました」
「今日はいい天気ですね。こんな日に仕事なんてバカらしいですね」

ほんとうに簡単な挨拶であっても、無言でいるよりはずっとその場の雰囲気を和ませる効果があります。

エレベーターだけではなく、職場の資料室や会議室などで偶然、誰かと二人っきりになった状態のときも同じです。
狭い空間で誰かと二人っきりになる状態は、どのような場所であっても、お互いの緊張感が高まってしまうものです。

ですから、簡単な挨拶でそれ以上、緊張感が高まらないようにするのがいいでしょう。

性格的にシャイな人には、簡単な挨拶程度の言葉であっても、そのひと言がなかなか口から出てこないという人も多いようです。

しかし、無言でいると緊張感が高まるばかりか、相手から「あの人は私を嫌っているのではないか」といったよけいな誤解も受けかねませんので、注意するほうがいいと思います。

とくに、よく知らない相手と二人きりになる場合には、挨拶のひと言が出てこないということも多いようです。
たとえよく知らない相手でも、同じ会社内なら、「あ、どうも」と笑顔で言う程度のことを心がけるほうがいいと思います。

しばらく今回の課題で続けさせていただきます。

No63 2015/5/31

睡眠で美しく健康になる
眠っている時間は無の時間ではありません。

起きている時間を充実させるために必要な 「脳と体の休息」「体内のメンテナンス」 「ストレスの解消」などを行っています。

良質な睡眠をとることで、情緒的に安定し、 美しく健康的な毎日が過ごせるようになります。


質の良い睡眠がもたらす4大効果
1 美容にも効果的な成長ホルモンが肌を若わかしく保つ
眠り始め野3時間に分泌される成長ホルモン には、肌の弾力を保ち、紫外線を浴びてダメージ を負った肌を修復する働きがあります。
そのほか、筋肉を増強する働きもあるので 基礎代謝がアップ。
結果、体内の脂肪や糖質を燃やしやすくなり、 太りにくい体質に変わります。

2 寝起きの悪さも解消?コルチゾールがエネルギー源を作る
もうひとつ、睡眠中に分泌される大切なホルモン が、コルチゾール、体内の脂肪や糖質を分解し、 日中の活動のエネルギー源にする働きがあるた め、朝から活動的に動けます。コルチゾールが 多量に分泌される午前3時から早朝6時は、 しっかりと眠っておきましょう。

3 食欲を抑えるホルモン、レプチンの分泌が整い、スリムに
睡眠不足が続くと、脳内にある食欲を抑制する レプチンの分泌が低下し、食欲を増加させるグレ リンが多く分泌されるため、太りやすくなります。
十分な睡眠をとることでレプチンの分泌が正常に なり、自然とムダ食いや食べ過ぎが解消されます。

4 自立神経の、バランスが整い、免疫力アップの効果も期待
無意識のうちに体を整えてくれる自律神経には、 活動的な交感神経と、休養するための副交感神経 があります。睡眠を見直すことで切り替えがうまくで きるようになり、自律神経も整ってきます。
加えて、免疫力アップ、女性ホルモンのバランスが 整う、などの効果も期待できます。

No62 2015/4/30

いつまでも縁をつなぐ大人のマナー講座
さらにいいおつきあいのために

ほめ上手になるレッスン

おたがいに心を開くには、尊敬の気持ちや好意を
もっていることを伝える努力が大切です。

それには相手のよいところ、優れたところを素早く
見つけてほめることです。

ふだんから興味をもっておくのはもちろんですが、
これから仲を深めていく人、初対面の人の心もつかむ 
 “ほめの達人”をめざしましょう。

たとえば、街を歩いているときや電車の中などで、
目にとまった人のよいところを見つけてみる。
こうしたちょっとの心がけで、ほめ上手になっていくことができます。

安心感を与えるあいづち
「あなたの話をしっかり聞いていますよ」というサイ ンであるあいづちは、相手に安心感を与え、話をスム ーズに進めるために重要です。

「はい」「そうですね」「おっしゃるとおりです」などと同意する言葉とともに、「それはすごい」と驚きの感情を表現したり、「それからどうなりましたか」など、
次の展開をうながす言葉を入れてみると、より効果的です。

No61 2015/3/31

いつまでも縁をつなぐ大人のマナー講座
 岩下宣子 共立女子短期大学卒業。
  全日本作法会の内田宗輝氏、小笠原流、小笠原清信氏のもとで
 マナーをを学び、1985年現代礼法研究所を設立。
  多数の企業、公共団体、商工会議所などでマナーの指導,
  研修、講演と執筆活動にあたる。


出会いから幸せは始まる
今日か明日か、待ち焦がれた桜を愛(め)でる頃、新生活のスタートや気分も新たな年度初め、又、元気に春を重ねた喜びを家族や友人たちとともに心に留める季節です。

思えばこの世に生を受けて以来、一生はすべて人との出会いから始まります。
そして数えきれないほどの人びととのご縁を抜きには、人生は成り立ちません。

日々を心豊かに生き生きと暮らすには、人の気持ちに寄り添い、思いやってこそ。
この「思いやり」相手の立場になって物事を考える「共感能力」は、人間の脳を活性化させ、心身の老化を防ぐとも言われています。

マナーは自分が恥をかかない振る舞いのためではなく相手に恥をかかせない行動ができる人間になる道標(みちしるべ)です。

 己(おのれ)を知り、他人を知ることがマナーの真髄
新しい出会いの花を咲かせ、そして、より深く信頼の絆を 結ぶおつきあいの基本は、「自分がされてうれしい」ことをし、「されていや」なことはしなければよいのです。
ただし、自分だったら「うれしい」けれども、相手には「迷惑」 なこともあります。相手を大切に思い、気持ちを理解するの が基本。自分本位にならず、また押しつけにならないように 気をつけたいですね。


 来月はこの続きにさせていただきます。

No60 2015/2/26

ストレスに負けない心のつくり方
 高山恵子
 臨床心理士 薬剤師 昭和大学薬学部卒業
  著書 「実践!ストレスマネジメントの心理学」

暮らしの中でできるストレス対策
1 太陽の光を浴びる
太陽の光を浴びると、精神を安定させる脳内物質「セロトリン」
が増えます。セロトニンは睡眠ホルモン「メラトニン」の材料に
もなり、夜に良質な睡眠が得やすくなります。
朝の5分間ででよいので、意識的に朝日を浴びるようにすると、
ストレスも減らすことができます。

2 「噛む」動作をする
1秒間に「イチ、ニ」とくり返すリズム運動は、心を安定させます。
散歩が代表的な例です。ガムなどを噛む動作も一種のリズム
運動で、その動作自体がストレスを減らします。
食事でも、よく噛むことはストレス対策でもあるのです。

3 緑を見る
ストレス対策として森林浴がよく挙げられるように、樹々などの
緑を見るだけで気持ちが落ち着きます。
それは一つには、植物が放出するリモネンなどの化学物資の効果
だと考えられています。散歩と組み合わせて、自然の中を歩くとより
効果的です。

4 体からリラックス
リラックスできる音楽を聴くと、音楽の「同調作用」で呼吸や心拍数
もゆるやかになり、気持ちも鎮まります。また、アロマオイルなどで
好きな香りを嗅ぐと、感情をコントロールする脳の部位「嗅球」に
作用して、リラックスできます。
ペットをなでたりするのもよいでしょう。
愛するペットとのスキンシップは、それだけでセロトニンを増やすと
言われています。

5 「吐く」を長めに深呼吸
イライラしたときには何回か深呼吸をするだけで、気持ちが落ち着きます。
ストレスとは、交感神経が過度に優位になった状態ですが、、深呼吸に よって逆に副交感神経が優位になるのです。
大事なのは、吸うよりも吐くほうを長めにすること。
4秒吸って6秒吐くなど、あなたの呼吸の深さに合わせて調整してください。

6 運動でストレスが減る
人間はストレス状態になると、筋肉が硬直し、呼吸が浅くなり、血液が悪く なります。まさに「固まる」のです。ストレスを減らすには、ストレッチや マッサージ、体操や適度な運動などによって、その固まりをほぐすことが 大切です。

7 とことん泣いてみる
泣くことは、時には笑うこと以上にストレス解消効果が大きいとも言われて います。泣いた後に気持ちがスッキリした経験は、だれにでもあるでしょう。
大泣きしたあとにセロトニンが放出され、副交感神経が優位になるなど、 その効果を示すデータもあります。ときには泣ける映画を観たりして、とことん 泣いてみるのも、ストレス対策として有効です。

8  何かに没頭する
趣味でも仕事でも勉強でもよいのですが、「達成感が得られること」に没頭 すると、ストレスが減ります。能力を限界まで使って何かの目的をめざし、 時間を忘れるほど没頭することを「フローflow体験」と呼びます。「フロー」は 大きな喜びをもたらし、小さなストレスなどを忘れさせてくれるのです。

No59 2015/1/30

鎌田 實さんインタビュー
だれかのために生きるとき、人は強くなれる

先月の続きです。 →No58

だれかのために生きる  自分を変える1%のヒント
1  だれかの味方になってみる
理解してほしい、応援してほしいと思うとき、周囲にそれを求めるのではなく、まずは自分がだれかの味方になってみる。
人の役に立っているという実感は、人を強くします。

2  悲しいときこそ、人を思いやる
困難にぶつかり、苦しく悲しい気持ちで心がいっぱいになっているときこそ、自分に向いている視点を少しずらして、大切なだれかに思いを馳せる。
それが自分の苦しさや哀しさを乗り越える近道になります。

3  自分にも優しく
人を大切にするように、自分のことも慈しむ。
絶望の淵に立たされたときは、そんな自分を丸ごと抱きしめながら、同じように悲しみに沈む人に寄り添ってあげる。
人と自分を大切にすることで救われることがあります。

4  人は強くもなれば、弱くもなる
「強い人」や「弱い人」が存在するのではなく、ひとりの人間の中に、強さと弱さがまだら状に共存している。
良い人間関係は人を強くする。
関係性の中で、人は強くもなり、弱くもなるのです。

5  相手を思う気持ちは必ず通じていく
「だれかのために」と思うとき、その心は必ず周囲の人に伝わり、ひいては地域や社会を変え、、世界を優しく包んでいく。それを信じて、いまここから、だれかのために生きていこう。